top of page

EV/EV充電器 お役立ちコラム

契約電力と電力使用状況に合わせて最適な出力に自動調整!Wallbox PowerMeter徹底解説 - Power Boost編 -

スマートEV充電器 Wallbox Pulsar Plusのオプション品「PowerMeter」。快適なEV充電環境を実現する機能がいくつかありますが、その中から今回は「Power Boost」機能を徹底解説いたします。

Wallbox PowerMeter


 

目次


 

Wallbox Pulsar Plusとは

Wallbox社は世界118ヵ国で100万台以上の販売実績を持つスペインのEV充電器メーカーです。

Pulsar Plusはコンパクトな筐体で最大8kW出力、アプリからの充電コントロールを実現したスマートEV充電器であり、Wallbox社の代表的なモデルです。

Pulsar Plusはアプリから最大8kW*まで出力を調整でき、電気料金が安価な時間帯にあわせたスケジュール充電やロック機能等を持つスマートEV充電器です。

*車種により3kW~6kWに出力が制限される場合があります。

Wallbox Pulsar Plus

Wallbox Pulsar Plus

Wallbox Pulsar Plus導入事例

設置イメージ

 

オプション品のPowerMeterとは

Wallbox Pulsar Plusのオプション品で、ご家庭の電力使用状況に応じた電力出力の自動調整、太陽光発電によるEV充電の高度な制御、複数台のEVへの最適な充電といった機能を拡張する事が出来ます。

Wallbox PowerMeter

Wallbox PowerMeter

Wallbox PowerMeter導入事例

設置イメージ


 

契約電力内で電力使用状況に応じて出力を自動調整する「Power Boost」

Power Boost

Power BoostはPowerMeterによって追加される拡張機能の1つで、家庭の電力使用状況に応じてEV充電の出力を自動で最適に変更することができ、契約電力容量を超過する、いわゆる「ブレーカーが落ちる」ということを防止します。

次の表および図がイメージとなります。

50A契約の場合

家庭で20A使用

家庭で30A使用

家庭で40A使用

Power Boostによる 自動調整後充電出力

6kW (30A)

4kW (20A)

2kW (10A)

Power Boost使用例①
Power Boost使用例②

PowerMeterを設置してPowerBoost機能を使うと、出力の調整をPowerMeterが自動で行ってくれるのがポイントです。


 

Wallbox Pulsar Plus, PowerMeterの設置を任せるなら


EVエコホームはWallboxの正規代理店認定パートナーです。

単体での設置、PowerMeter付での設置、ともに豊富な実績を持っております。


お客様にご協力頂き、これまでの実績の一部を導入事例にて公開しております。


美観を意識した設置や、既存配管等の活用による費用の圧縮といった、お客様目線でのご提案をさせて頂きますので、設置をご検討の方は是非一度ご相談下さいませ。

EVエコホームに相談する
EVエコホームに相談する

תגובות


bottom of page